What’s New?

創造か進化か?教会にとって、問題はなんなのか?

See this page in: English

概--v

権威

間の意見を--D先させ、神の御言--tの権威を"・みにじるかどうか-それが-・閧ネのです。ほかの論議も'スかれ少なかれ、すべてこの'n'「/進化の論議に関連しています。まず、'n'「/進化について神--lの御言--tは、人間の見解とはまったく-オ盾していることを-セ確にする必--vがあるでしょう。次の表は主な'ホ--ァ"_を示したものです。

「人間の見解」とは、たいていの教育機関で教えられ、信じられている'ス・"hの意見、つまり、地・…(及び人間)の--jの「定説」を指します。

「神--lの御言--tによると」はどういうことででしょうか。'n世記1-11章に関しては、いろいろと異なった解釈の仕方があるでしょう。ここでは以下の"サ断基準を--pいて、これを-セらかにしました。

  1. 最--ヌの"・濶ツ"\な-'を--pいて、原義、--ヲ直で自'R、そして-セ"窒ネ-{文の意-。によって"サ断する。
  2. 原語のヘブライ語の意-。は、言語学者の圧"|"Iな意見の一致によって"サ断する。ここで、神学者に--鰍チているのではないことに注意してください。神学者は、通説に原文を「調和」させようと、いろいろ試みているかもしれないのです。オックスフォード'蜉wのジェームス・バー教授は、世界クラスの'蜉wのヘブライ語の教授は、皆、'n世記1-11章の作者の意図したところは、単純-セ解に"ヌんで分かる通りであると"Fめている、と記しています。つまり、地・…'S'フをおおった洪・…、通常の六"匇ヤ、人はすべて実在の人物、アダムとエバの子'キであるということ、そして系図は、すべての始まりから"N'繽№ノ記されているものとして、文字通りに--揄ウれるべきものなのです。

'n世記の初めの章は、--ヲ直に--揄キべきであるということは、新-ケ・によっても-セらかに支持されています。聖・の世界観以外の通説を顧みず、聖・のみを"サ断基準とした宗教改革後の解釈は常に'ク敬されてきました。ここでも"ッじく、聖・のみを"サ断基準としてまず'謌黷ノ--pいます。

おもな-オ盾"_('S・で20以上)

(「神"I進化論」やそれから"h生した主な解釈にも"-てはまることに--ッ意。)
-・・_
人間の見解によると
出現の順序 地・…のあとに'セ--z、
果樹のあとに魚
'セ--zのあとに地・…
魚のあとに果樹
最初の男性 --v'f(ちり)から直接、形'「られた 'Oに'カ在していた生-スより生まれた
最初の・-性 男性の'フより 'O人--゙の・より生まれた
'n'「にかかった時間 すべて六"匇ヤで'n'「された "墲ノ長い時間にわたり、すべてのものが現われた
罪の裁きであるノアの洪・… 地・…'S'フをおおった 地・…'S'フをおおった洪・…はない
死、-\--ヘ、苦しみ、(人間と"ョ物の)--ャ血 アダム以降のみ
"ス抗の結果
アダムよりずっと'O
不“Kなものの死-ナと遺”`子プール
人間の'ツ--獅ニ呪い "・「物すべてに影響する 人--゙より何十億"Nも'Oから、すでに「-ナびに'ゥ"宸ウれ、うめいていた」(ローマ8章)


したがってクリスチャ・は次の'I'ノ"--られています。-

  1. 世に普及している世界観を捨てる。

  2. 聖・を信じるのをやめる。

  3. 調和させようと試みる。

実際には、(2)と (3)が混合しているものをよく-レにします。そのため、聖・には正しいこともあるが、間違っているところもあると'スくの人が主張するので、以下の"_が議論されます。

聖・の-ウ謬性

-ウ謬性がいかに重--vであるか、'スくが・かれていますが、広くは自-セです。わかりやすく言えば、もし聖・に正しい・分と、間違った・分があるとするなら、何が正しくて、何が間違っているか、誰が"サ断できるのでしょうか?神--l、キリスト教、またはイエスについて、私たちは何か確実に知っているでしょうか?「神は愛である」というのも間違いかもしれないのです。

人為"Iに、真実を「宗教"I」と「科学"I」とに分けようとして、「A」は「"`」でありえない、という根-{"Iな論--・@に"スすることがよくあります。イエスは死から"・フ"Iに復活したか、しなかったかのどちらかです。--ャ血はアダム以'Oの世に'カ在したか、しなかったのかのどちらかです。キリストは人間の--j・'艪ノ、--H--・フような実'フのないものとして現われるではありません。アダムから始まり、長く'アく子'キの一人として、注意深く整えられた--jの枠'gみの中に現われるのです。キリスト教が信--鰍ナきるものならば、シェーファーの言うように、「--jや宇宙」についても聖・は・実と一致するはずです。わたしが地上のことを話しても、信じないとすれば、"V上のことを話したとて、どうして信じるだろう、とイエスはおっしゃいました。

真の聖・を信じるからといって、聖・が科学の教科・であるというのではありません-真の啓示とはすべてを-ヤ--…する啓示、または細・にまでいたる啓示を意-。するのではありません。

神--lの-{性

ここでは「ある神」が進化を--pいて'n'「することができたかを-・閧ノするのではなく、聖・、そしてイエス・キリストを通して、御自身を示された神--lが、進化によって'n'「なさったか、また'n'「することができたかということを-・閧ニしています。

  1. 神--lの'P性--罪が世に"・・O、長い"N月に"nって、神--lは'n'「のために、強きものが弱きものを消し去る死と苦"ャを--pいることができたでしょうか?神--lはそのような、血"hられた、-\--ヘと病に支"zされたプロセスが完成するのを「"墲ノよかった」とおっしゃるでしょうか?
  2. 神--lの真性--もし神--lが進化によって'n'「されたなら、御言--tを"ヌむほとんど'Sての者に、まったく正"ス'ホの印象を--^え、-タわせたりするでしょうか?

神--lが奇跡を行う--ヘと知"\。'n世記の'n'「を"ロ定し、さらに福音・の奇跡も"ロ定することがよくあるのは、偶'Rではありません。ゴールに"桙驍ワで何百-・Nにも"nって、いろいろと試み、過ちを"ニし、'スくの行き止まりにぶち"-たり、手探りで"ケを歩むという「プロセス」を--pいなければならない神--lが、瞬時に長いこと死んでいた者を'hらせ、何千ものパ・と魚を「-ウ」から'「り出し、重--ヘに逆らって・…の上を歩くような、自'Rの-@'・に"スする--ヘを持っているとは思えないでしょう。

聖・の'S'フ"I構'「

「よい」世界は、アダムの罪によって傷つけられ、呪いのもとにうめいていますが、いつか、罪も死もない楽園に再建されます。この'n'「/'ツ--氏^救済の構'「はヘブライ語やギリシャ語を曲解したものではなく、旧-A新-ケ・、--シ方を通して、細かく'gみ--ァてられていることです。以上から次のことがわかるでしょう。

福音の論--・I根拠

なぜ十字架が必--vなのか、その--・-Rは、'ツ--獅フ際に述べられています。アダムによって、最初に死が-Kれ、次に死からの復活が--・驍フです。アダムが罪と死に--獅ソなかったら、なぜキリストが死ななければならないのでしょう?神--lと人間の間に'蛯ォな隔たりをつくる原因となった史実がなかったならば、なぜ贖いの血が必--vなのでしょうか?福音を宣べることと世間に広まっている世界観を述べることには、このような論--・I-オ盾があり、以下に示されているような進化論"Iな考え方によって、-・閧ェ生じるのです。

福音"`"ケ

「キリスト・イエスによって-スをもたらす--・フ-@'・が、罪と死の-@'・から、私を解放してくださった。」"・オい言--tです。しかし「常に死は'カ在し(それゆえ、死は罪の報酬ではありえない)、人間は'ツ--獅オたのではなく--゙人猿から生じたもので、出エジプト記 20:11(六"匇ヤですべてのものが'「られた)のように、--・-@には-セらかに神話"Iな記述が含まれている。罪深い行"ョがあるのは"ョ物が'c先だからだ。そしてこのような言--tを含む聖・が-ウ謬だとはどうしても考えられない。」と信じて育ってきた文化に、この言--tはいったいなんの意-。があるでしょうか?

弁証

ペトロは私たちに、いつでも「-]みを持つことのできる--・-R」を"`えられるよう、つまり、信仰を弁護できるよう、強く勧めています。聖・では'n世記がもっとも攻撃される・分です。起源に関する-{として、'n世記には、直接"Iなものであれ、間接"Iなものであれ、すべてのキリスト教教義の構'「基"ユとなるものが含まれています。この論--揩フ基"ユ、"y'艪・j壊すると、キリスト教は構'「"Iにひどく弱まってしまいます。

進化は、まさに、神--lの'カ在を"ロ定するのです。"・「物のデザイ・を見れば、神--lが'カ在することは--・Rとしていて、誰にも弁解の--]地がない、とパウロは言っています。しかし現実には、デザイ・を解釈するのにデザイナーは必ずしも必--vでない、と信じるよう学生たちは育てられます。神"I進化論者は、進化論が-{質"Iに-ウ神論であることを"ロ定します。しかし、すべてをそれ自身のプロセスと"チ性という観"_から解釈しようとして、すべての進化論が生まれたのです。つまり、進化論は、'n'「された秩序に、超越した神--lの超自'R"Iな介在は必--vないとして、すべてを解釈しようとするのです。

--・q

-ル示録には、神--lは栄光と--_れと--ヘとを受けるにふさわしい方であると・かれています。---なぜなら、神--lはすべてを'n'「されたからです。パウロは'「り主ではなく、"・「物を"qんだ者を"・・オています。進化論"Iに一貫して考えた場合、'n'「の栄光を受けるのは「自'R」("・「物)なのです。

社会と--マ--

罪は人間の抱える-・閧フ根源です。しかし、西--m社会においては、神--lの御言--tが絶'ホであることを・"ロすることが、進化によって科学"Iに正"-化されてしまいました。その最も顕著な--痰ヘ、進化論"Iな考えを堅持し、公に"Fめて"K--pしたヒットラー支"z下のドイツです。(宗教裁"サや十字軍の残虐行為は、キリスト教社会のなかで起こりましたが、これとは'ホ照"Iに、"゙らの世界観は進化論"Iなものではありませんでした。)戦'Oの西--mの科学者の'スくは、知"\が遅れていて遺"`"Iに病気である人々を除去することを「科学"Iに啓-ヨされている」として賞賛しました。ますます'揩ヲ'アける不-@(自分は自分、なんの規制も受けない);'ツ'ル(私たちはいずれにせよ、ただの"ョ物だ);結婚の"j綻(結婚と--」婚についてのイエスの教えは、いつでも'n世記の--j"I原'・に-゚りました)、そして今までにないほどにオープ・になっている"ッ性愛行"ョは、"ス聖・の世界観のもとに若者を育てるこの社会が生み出したものの一・に過ぎません。

聖・の引--p文は新改-ケ・より。"・{聖・刊行会の承"F済み。

Creation Magazine より"イ粋
Answers in Genesis 提供

Copyright © 1996"N、すべての著作権はAnswers in Genesisに帰'ョします。-ただし、 「使--pと著作権」のページにあるように、ChristianAnswers.Netのユーザは、このページを自'﨟A個人の証しの場、教会、学校で--pいることができます。

Go to Answers in Genesis

ChristianAnswers.Net
Christian Answers Network
PO Box 1167
Marysville WA 98270-1167        

Index Go to index page ChristianAnswers.Net
CAN Home
Shortcuts
ホームページディレクトリ
Christian Answers Network HOMEPAGE and DIRECTORY